2016年11月30日

X EXHIBITION | 稲葉高志作品出展情報 / INABA, Takashi exhibition information



X EXHIBITION

テーマ:

『性』
サガ…(自分ではどうしようもない)うまれつき。
しょう…たち。性質。 せい…身体的特質による男女・雌雄の別。セックス。 シヤウ…仏教で、万物の本体。
など『性』という文字には様々な意味合いが含まれます。
その文字を見て何を感じるかは人それぞれ。
「性」を広域で捉えた各作家たちの作品を是非ご高覧下さい。

​<展示作家>
稲葉高志 エゴウサトシ 大巻弘美 北村奈緒子 史群アル仙
タイ・テツヤ ちあ紀 橋口夕日子 Biedcagehead/Hitomi
菩須彦 美和いちこ

会場:
pad GALLERY (パッド ギャラリー)
〒530-0027 大阪市北区堂山町5-17 数寄ビル

※レッテルアーツエキシビション参加展覧会です

出品作品 / Art work for the exhibition
[事象の地平1-2 / Event horizon 1-2]

posted by u:ni:pon2kau2 at 19:28| Comment(0) | information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。